ボトックス

ボトックス|【公式】RURI clinic|尼崎市武庫之荘の美容内科・再生医療

ボトックスとは?

ボトックスとは?

ボトックスとは、ボツリヌス菌の作り出す筋弛緩作用のあるA型ボツリヌス毒素(天然のタンパク質)のことを言います。毒素といっても、天然のタンパク質からできた毒素を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体やその成分などは一切含まれません。RURI clinicでは原産国である米国の認可と日本国内の厚生労働省の認可を国内で唯一取得しているアラガン社の「A型ボツリヌストキシン毒素製剤(商品名ボトックス®)」を使用しています。眼瞼痙攣や片側顔面麻痺、保険適用の他、シワ治療や制汗効果などに対しても幅広く使用されている安全な治療法です。

ボトックスはこんな方におすすめ

  • 目尻のシワがきになる
  • 額や眉間のシワが気になる
  • 小顔になりたい
  • 歯ぎしりがひどい
  • 肩こり
  • 脇の汗が気になる

ボトックスの特徴

ボトックスには一時的に筋肉の動きを緩やかにする働きがあります。この働きにより眉間や目尻などにできる表情ジワを予防する効果や、エラ、筋肉質なふくらはぎや二の腕、太ももを細くする効果が得られます。注射をした後、個人差がありますが2~4日で徐々に効果を感じはじめ、2週間から1ヶ月程度かけて顕著に現れてきます。持続期間は3~6ヶ月程度で、効果は徐々に弱まります。当院では医師が一人一人の方に適した注入量、注入の位置を入念に確認しながら施術を行なっています。ですので、毎回施術をするたびにシワの状態や筋肉の動き方をみながら施術の直前に、医師が適切な量を調剤します。

ボトックスの治療の流れ

STEP1:カウンセリング

カウンセリングで気になる部分について、診察いたします。

STEP2:施術

お顔のクレンジングは基本的に必要ありません。通常10分程度の施術、麻酔クリームを使用する場合には15~30分程度追加でお時間がかかりますので、カウンセリング時にご相談ください。

おすすめのコンビネーション治療

①ボトックス+ウルトラセルQ+(HIFU)

エラボトックスで咬筋のボリュームをダウンさせると、30代以上の方はエラ部分のボリュームが減った分が皮膚のたるみにつながります。そのたるみをきっちり引き上げてくれるのが、HIFUです。当院では同日施術が可能です。

ボトックスのよくある質問

Q.痛みはありますか?

A.細い針を使用しますが、チクッとする痛みはあります。痛みが不安な方は、施術前に麻酔クリームや麻酔テープを使用することが可能です。

Q.ボトックス注射後の注意点はありますか?

A.術後すぐのメイクやシャワーは可能ですが、注入部位を強くこすらないようにご注意ください。当日の激しい運動や、温泉、サウナなど血流の良くなる活動などはお控えください。

Q.メイクは落とさないといけませんか?

A.落とす必要はありません。

Q.エラボトックスの小顔効果は、どのくらいで出てきますか?

A.筋肉の発達の程度にもよりますが、早い方では1回の施術で効果を実感される方もいらっしゃいます。目標とする程度にもよりますが、2~3回の施術でエラの縮小を小顔効果として実感される方が多いです。

Q.脇ボトックスの施術頻度はどの程度ですか?

A.脇汗の気になる夏季だけを想定した場合、多くがワンシーズンに1回で比較的汗のコントロールは可能です。なお、多汗症などで通年の脇汗を抑えたい場合には、年に3~4回施術します。

Q.脇ボトックスは何箇所注射しますか?

A.汗腺の分布範囲に注射をしていくため、個人差はありますが、シワ治療などと比べると、注射箇所は多くなります。そのため当院では局所麻酔クリームでの麻酔を行っています。(脇ボトックスの麻酔代は費用に含まれます)

Q.マイクロボトックスとはなにですか?

A.マイクロボトックスは、メソセラピーのように皮下にボトックスを注入し、汗腺や脂腺の働きを抑制して毛穴を引き締めたり、小じわを抑えてハリやツヤをもたせるなど、肌質を改善する目的で行います。

副作用

  • 注射部位の内出血を起こすことがあります。
  • 眼瞼挙筋にボトックスが浸潤した場合、眼瞼下垂が生じることがあります。
  • エラボトックス注射後は、しばらくの間、顎のだるさを感じることがあります。
  • 多汗症ボトックスでは、代償性発汗が起こることがあります。
  • 頻回、多量の注入で、ごくまれに耐性が生じることがあります。
  • 効果に個人差があります。ご了承ください。

治療を受けられない方

妊娠を希望している方(ボトックス後3ヶ月は男女ともに妊娠を控える必要があります)。

ボトックスの料金

目尻※ 33,000円
額※ 33,000円
眉間※ 33,000円
あご※ 33,000円
エラ 77,000円
55,000円
多汗症(脇) 88,000円
多汗症(手のひら) 88,000円
多汗症(足の裏) 88,000円
ふくらはぎ 88,000円

消費税込み
リピート割引(同一部位)
※印部位に限り前回施術から4ヶ月以内の場合に10%オフ。4ヶ月以内以上経過した場合は、通常価格に戻ります。